FC2ブログ
メモ帳
JapEn 14th 感想
ついに公開されましたJapEn!!

今年のJapEnは最高に最高でした。


jebfesの会場で見ていたんですが、場の盛り上がりはすごいものでした。
今回はそのときの勢いを思い出しながら感想を書いてみようと思います。
(公開後、見返して感じた部分は公:って明記しておきます)



当日、会場にはLakuさんやaonekoさんたちと一緒に行きました。
会場で着席するときも、この3人で座っていてお互いJapEn出れたらいいねーとか誰予想したとか話してました。

前に座っていたtigersさん、aisleさん、服部さんたちと喋りながら企画は進んでいき、
JapEn出演者予想の時間では同じ席の3人で結構まじめに予想したり、お互いの名前をそれぞれ書いたりと楽かったです。

SoYの時間になると会場もなかなか盛り上がりました。
多分、CV部門の3位に稼げねえ10thが入ったときが一番の盛り上がりだったと思います笑

そして部門別では自分が何故かカムバック部門でBSさん、Takanさんに次いで入賞しており、前に出てコメントとかもしました。
来年は消えないようにしますとコメントしたらTakanさんが先に言われた〜と言ってて面白かったです笑

そしていよいよJapEnとなるところでしたが、Juliaさんのほうでトラブルがあったとのことで1時間半ほど延期に。
ただなんだかんだこの時間にいろんな人と話すことが出来たので結果オーライでした。

そしてついに19時、JapEnが公開されました。



まずJapEnが始まった瞬間、感じたのは編集やべえです。
去年のJapEnもOPはすごかったのですが、今年は更にやばい感がすごかったです。
始まった瞬間から、このJapEnはヤバいやつだって思いながら意識を画面に集中させてました。
公:改めて見返すとTethnic3rd感がいろいろとありますね。あと画面の切り替わりとかキレッキレでした。

そしてまさか1st Player malimoさん!
SoYで表彰されていたこともあり、会場もかなり盛り上がっていました。
しかもFSの内容も初見でわかるガチ具合で最高にハイレベルなFSでした。
公:後半の計算インフィあたりのつなぎ方がわけわかんないくらいグーッと感じました。
そして〆前の3軸バスケットボールスピン?意味分かんないです笑

今年めっちゃ活躍してたうちの一人目、octopusさん!
活躍してた人の一人ってこともあり、また歓声が上がってました。
FSの内容も普段より凝られた勢いのあるいいFSで見事JapEnを飾ってくれたという感じです!
公:全体的にソニック系の回転数を稼ぐ技が多く、octopusさんの持ち味がよく表れていたFSでした。
〆の233からんーっとためてからの3バクは好きです。

圧倒的ドクグラー、aonekoさん!
隣の席にいた事もあり周り皆ですごい歓声あげてました。
実のところ、自分と青猫さんはJapEnのFSをアドバイスし合った仲だったのですっごい嬉しかったです。
aonekoさんすごい歓声上げたあと、感極まって若干泣いてました。
公:元々アドバイスし合っていたので知っていたのですが、改めてCVで見るとすごく良かったです。
ドクグリらしからぬ技を次々と繰り広げる様が圧巻でした。

両手枠兼カムバック枠一人目、oZone!
aonekoさんが右で感極まった次は自分が出演しました。
要望にあった16:9で撮ってみたら、コテ出しとか画面の雰囲気とかがめっっっっっっちゃオシャレだったの覚えてます。
周りの人が歓声を上げてくれたのが嬉しかったです。
公:詳しいことはあとで書きます。

初のJapEnで両手の共演、Lakuさん!!
aonekoさん、自分、Lakyさんの順番で座っていたら、まさかのその順番で出演するとか最高にエモでした。
しかもFSの密度が濃くて最高に技術系両手スピナーって感じです!
一つの技が繰り出されるごとに歓声があがっていたのを覚えてます。
公:インパクトが強すぎる技が飽和してて、最高にJapEnしてました。
中盤の5軸あたりの流れ最高に最高です。

最近の進化っぷりがヤバイ、ennisさん!
出てきてほしかった人がようやく出てきた!!
最近、すごいパワーアップしていたの知ってたし、それを裏切らない強い〆が印象的でした。
見事去年の雪辱を果たせたみたいでほんとおめでとうございます。
公:よくよく見ると複数種類の珍しい大技が混在している難易度激高なFSでした。
〆は何度見ても圧巻の出来だったと思います。

オシャレ度200%、ayanoさん!
実はSoY見てたとき、ワンチャンある?とか思ってたらまさかの出てきて驚きでした!
とりあえずめちゃんこおしゃれだったことを覚えています
そして〆が今までのayanoさんにないトリッキーな〆からの激ヤバ編集が最高でした。
公:よくよく見返すと技の多彩さが本JapEn1,2位を争う感じがしました。
手付きの綺麗さと環境の綺麗さと技の選択、それぞれが全て一つの方向にまとまっていたと思います。

カムバック枠二人目、takanさん!
激ヤバな動画のつなぎ編集からのtakanさん
最初見たとき、頭ではわかってなかったけどなんかすごいものを感じてました!
あとでオーダー聞いたら普段の五倍くらいやばくて驚きでした。
公:〆のエアリアルやその直前のタメが非常に好き、明らかにいつもよりオーダーが濃いです。
よくよく元動画見返したら始動がカットされていたんですが、激ヤバ技なんで是非見ていただきたいです。

今年めっちゃ活躍していたうちの二人目、nemuriyaさん!
文字出しでNeってなっててNextかと思ったらまさかのNemuriyaさん!
登場の仕方がやばすぎてまた歓声上げてました。
内容が普段の二回りくらい練られていて、Malimoさんと同じく初見でヤバさが伝わるいいFSでした。
公:見返せば見返すほどすごい良いFSです。普段の100倍手付きがエロいです。
どこどこの技がいいって書こうと思ったんですけど最初から最後まで良すぎて書けませんでした笑

納得のSoY個人1位、Airiさん!
JapEnの延期にキレてたことから出演が(自分の周りで)予想されていたairiさん
流石、今年1位なだけあってFSがとっても濃い!
今年の熟練されたAiriさんのイメージが詰まった良いFSでした。
公:よくよく見返したらカウンターやばすぎないですか、これ。
特にズームアウトされた直後のカウンターコンボ、Airiさんだけの固有技みたいな雰囲気あってすごかったです。

カムバック枠三人目、BSさん!
カムバック部門、圧倒的1位だったBSさん!
ここら辺あたりからFSの記憶が飛び始めてるんだけど、このFSは圧倒的BSさん感が出てたことをよく覚えてます!
そしてまさかのカムバック枠が全員出ているという快挙でした笑
公:〆以外もよくよく見たらかなりすごいことしていて驚きでした。
そして〆のNeoSA255と見せかけての5バクが入っているという謎技やばいです。

今年最も出演を期待されていたであろう人、fukurouさん!
圧巻のFS!
派手技とインフィのっていう最高の組み合わせをJapEnで見せてくれました。
あと環境もすごく技が見栄えていてすごかったです!
公:改めて見返すとMVPでした。だって良いところしかないんだもの。
中盤の五軸流しからの12でフェイソニはズルいです。

ペンスピ界のエース、VAINさん!
やっぱり出てきたVAINさん!周りの人もすごく歓声を上げていました。
CVの画面がすごくキレイな雰囲気になっていたことを覚えています。
すごく複雑なFSをされていたことが印象的でした。
公:ペンの動きがよくわからないことになっていて凄まじいです。
中盤の12から23-34と流していく技がいい緩急を生み出していて素敵でした。

そしてEDと見せかけてからのLast Player、Kayさん!
まさかの立ち回しという唯一無二のスタイルでJapEnに帰ってきた!
技が一つ一つ印象的で最後の両手ワチャワチャはめっちゃ好きでした。
まさにゲストでしか実現し得ない素晴らしい演技だったと思います。
公:ペンが二本になった瞬間の動きがなくなるところがたまらなく好きでした。
そして〆のペンキャッチと曲のタンッってところがあっていて素晴らしかったです。



JapEnの公開が終わったあとはyngsさんがJuliaさんからのメッセージを読んでいたんですが、めっちゃ泣いてました。
でもそれくらい今年のJapEnは良かったし、感動のCVになっていました。

Juliaさんは本当にお疲れ様でした。
今年のJapEnはJuliaさんの編集のおかげで本当に最高のものとなっていたと思います。

出演者の方々も全員が今年活躍した人たちでかつ普段以上の実力を出したFSとなっており素晴らしく感じました。
やっぱりJapEnはこういう姿であるのが一番好きです。

そしてもう叶わないと思っていたaonekoさんとの共演
実現することはないと思っていたLakuさんとの共演

この2つが同時に実現できたことを本当に嬉しく思います。



ここまで書いて非常に満足してしまったのですが、
自分のFSについてもちゃんと書こうと思います。



まず大本をたどればLakuさんがPSOとJCで活躍していたのがこの動画が生まれたきっかけです。
それがなければ自分はJapEnどころか両手FSを組む気力すらなかったと思います。
Lakuさんのおかげで両手スピナーとして再びこの世界に帰ってくることが出来たと言っても過言ではないです。
Lakuさん、ありがとうございました。

そしてやる気を取り戻し、CVに参加して早三ヶ月。
元々はaonekoさんと10月はじめくらいに通話をしたのがきっかけでした。
JapEn出しますかーという話をして、じゃあお互いにアドバイスをしあいましょうという流れになりました。

そして色々とアドバイスをもらいながら出来たのがこのFSです。
何人かの方に褒めていただいた点が中盤と〆だったのですが、
中盤に関してはaonekoさんからのアドバイスがなければ、とてもじゃないですが組めませんでした。
aonekoさん、ありがとうございました。

そして構成ができ、いざ撮影となるとフレームアウト、映り込み、ガタガタ、始動と〆の成功率がひどいと散々な思いをしながら撮影をしていました。
照明が日光であったこともあり、撮影できる時間が限られる中どうにかFSを形にすることが出来ました。
ただ映り込みに関しては結局提出した動画でも起きてしまっていたんですが、Juliaさんの編集により無事キレイな形でJapEnに出させていただくことが出来ました。
Juliaさん、本当にありがとうございました。

今年のJapEnでは自分の持てる限りの力で最高のFSを組んだつもりです。
実際はLakuさんに轢き殺されましたが笑
悔しいので来年もできる限り活動をして、できることなら再びJapEnに挑戦をしたいと思います。



途中から100%勢いに任せて書いた文章だからあとで恥ずかしくなりそうです笑

こんなに長い文章を書いたのは久々でしたが、JapEnで思っていたことをすべて書き記せたかと思います。
色々の胸のうちが整理出来たので、今夜はゆっくり眠れそうです。

それでは今回はこんなところで
ではでは〜
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ozone00.blog.fc2.com/tb.php/58-4944df31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)